写経

“写経“は古き良き伝統の心 心を落ち着かせ、穏やかな時間をお過ごしください

写経とは

遠い昔印刷技術がなかった時代、僧侶たちが教えを学ぶために経典を自分で書き写していました。
また僧侶以外の人でも、熱心な信仰心のある人々が教えを書き写すこともありました。
現在では誰もが心のよりどころとして、または願いや誓いを込めて写経をします。
一文字 一文字、心を集中してひたすら御佛(みほとけ)を信じて経文を写しましょう。
めまぐるしい日常生活から離れ、姿勢を正して雑念を取り払って写経を行えば、心が穏やかに静まり
自分を見つめなおす絶好の機会となるでしょう。

墨をすって筆で和紙に書き残した文字は、1000年以上消えることはありません。
1000年以上お経を唱えるのと同じご利益をいただけます。

写経のご案内

五種類の写経と十種類の写仏をご用意しております。三文字のものから長い経文までございます。
所要時間は約20分から30分です(長い経文は数時間かかります)。
必要な写経道具はご用意しておりますので、お気軽にお越しください。

【写 経】

  1. 地蔵菩薩本願経(文中の二十八文字)
    ・・・ お地蔵様のご利益が説かれているお経の中の大切な言葉です。
  2. 地蔵菩薩六禮讃 ・・・ お地蔵様をお参りするときに唱える言葉です。
  3. 祈願写経(三文字) ・・・ 仏様を信じます、という言葉です。
  4. 七仏通戒偈 ・・・ 自分の心を律する写経です。
    仏教の根本の教えが書かれています。
  5. 仏説阿弥陀経(千八百七十八文字)
    ・・・ 阿弥陀如来様を信じ、名号を称える大切さが説かれています。

〔写経料〕 @〜Cは一巻(一枚)1,000円、Dは一巻(六枚)5,000円です。

【写 仏】

仏様、菩薩様のお姿を写します。十種類の中からお選びください。
仏画の上に半紙をのせ、その通りに書き写しますので、初めての方でも安心です。

〔写仏料〕 一枚1,000円です。

写経のご予約、お問合せ

写経は、完全予約制です。
写経のご予約、お問合せは、お電話またはメールにて随時お受けしております。
写経料は、当日お申込み時に現金にてお納めください。

横浜別院

045-848-3311

メールでのご予約

東京別院

03-5797-7288

メールでのご予約

※ご予約をキャンセルされる場合は、前日までにお電話でお知らせください。